【2021年】成功者が実践している10の習慣【モチベーションアップ】

成功の定義は人によって違います。

億万長者になるといった金銭的なものであったり、スポーツのメダルを取るといった名声であったり、ときには健康や幸せそのものを指したりします。

ただし、成功の定義がどれであれ、成功するための習慣に違いはありません。

今日は、その成功のための10の習慣をご紹介します。

No.1:ゴールを設定する

Photo by Silvan Arnet on Unsplash

おそらく、多くの人は、ゴールを設定せずに成功した人には会ったことはないでしょう。

なぜなら、明確なターゲットや進むべき方向性を持たずに、あなたが欲しいものを見つけることは、不可能だからです。

どこに進むかも分からなかったら、あなたは計画していない場所に到達してしまいます。ゴールを設定するということは、成功したい人にとって、最もプライオリティが高いものとなります。

あなたが欲しいものを明確にターゲットすることで、ようやくスタートラインに立つことができます。

次に、ゴールにたどり着くために求められていることを正確にブレークダウンしていきます。つまり、ミニゴールを設定するのです。

そして、あなたがやるべきことの理由を明確にします。障壁にぶつかったり、良くない方向に向かったときには、その理由が、継続の力を与えてくれます。

No.2:自分の人生に責任を持つ

Photo by Ayo Ogunseinde on Unsplash

成功するためには、自分の人生の成功と失敗に対して、完全な責任を持つことです。

成功する人は、被害者意識を決して持ちません。上手くいかないことが起きても、成功する人は他人を責めずに、やってはいけないことを学び、すぐに行動に移します。

あなたのエネルギーは、現在と、未来を計画することに全力投球し、どのようにやればよいか、何が学べるのかを考えるべきです。

過去に囚われたり、なぜ今自分がいるべき場所に自分がいることができていないのかの言い訳をしては決してなりません。

すべての人は、挫折をするものです。

すべての人は、他人や現状を批判するか、やるべきことやより良き未来を創るかにフォーカスするかを選ぶ機会を持っています。

何が起きたかに関わらず、あなたは、あなたがやるべきことを決めるべきです。

No.3:すばらしい自己信条を持つ

信条とは、成功する人にとって強い特性であり、一貫性を育むものです。

誰かに命令されずに働いている人は、自己信条の重要性を知っています。

あなたは孤独のとき、YouTubeなどのソーシャルメディアに没頭するか、未来のために有益なことをやるか、どちらを選びますか。

意味のない気晴らしではなく、明確なゴールや意味のある目的を持っていれば、自己信条を持つことができるようになります。

No.4:成長することに執着する

あなたは、自分の成長なしに、成功したということはできません。

これは、あなたは決して満足しないという意味ではなく、新しいことを知りたいという人の自然な姿を理解するということです。

あなたを成長させてくれるメンターや本など、新しいものから学ぶことにオープンでいてください。

学ぶほど、経済的にも精神的にも得るものがあります。

No.5:本を大量に読む

本を読むことは、レベルの高い多くの成功する人にとって共通の時間の使い方です。

近年、多くの人は、退屈にならずに1分間じっと座っていることができず、スマートフォンを取って暇つぶしをしてしまいます。

しかし、成功する人は、一人で静かにいることに幸せを感じます。自分の心や未来に有益になるような本を読んだりすることができるからです。

本を読めば、グローバルで戦うための教養も手に入ります。教養の重要性については、こちらの記事を参考にしてみてください。

本を読みたくなければ、オーディオブックを試せばよいでしょう。車の中でもジムやシャワーの時間でも聞くことができ、普段であれば無駄になるような時間でも新しいスキルや強みを得るための時間として活用できます。

No.6:時間を有効に活用する

タイムマネジメントは成功するために必要な行動です。

成功できない人は、TODOリストに記載された多くのタスクにいつもストレスを抱え、圧倒されてしまいます。

成功する人は、めったに慌てません。彼らは最も報われることを優先します。最も報われるタスクを最優先として、取るに足らないものは後回しにします。

最も価値のあることすることが、一番重要であることを知っているので、彼らは前もって今日や一週間や数か月先のことを計画することができるのです。

No.7:リスクを取る

チケットを買わなければ抽選で当たることはありません。大きなリスクを取らなければ、大きな報いを得ることはできません。

成功する人は、彼らが行きたい場所に行くために、リスクを取るべき時を知っています。

多くの人々は、恐怖や失敗への恐れからリスクを取ろうとしません。しかしながら、成功する人にとって、大きな失敗というのは、後悔することです。

あなたが望む生き方にはリスクが必要であり、逆に望まない生き方をすれば生活の保障が得られるということです。

No.8:失敗や挫折をしても続ける

私たちは皆、挫折をします。

自分の夢を追うすべての人は、失敗をすることになり、全てを失うことさえあるかもしれません。

そうすると、多くの人は止めてしまいますが、成功する人は続けます。なぜなら、逆境の中でこそ、素晴らしい特性が形作られるためです。

彼らの成功物語は、逆境からのカムバックこそが特に素晴らしいものになるのです。

No.9:勝利への道を見つける

Photo by Razvan Chisu on Unsplash

成功する人は、道を見つけます。これだけです。

人生で何を投げつけられても、彼らはうまくやってのけます。それをかわし、粉砕し、何が求められても勝つための道を見つけます。

それはメンタリティであり、どんなことが起きても大丈夫な自信を源泉としています。

すべてを捧げて、テーブルには何も残さない覚悟で、何が何でも勝つための道を見つけるのです。

No.10:好きなことをする

好きではないことをしていたら、あなたは本当の意味で成功したとは言えません。

あなたが働いているほとんどの時間、つまりはあなたの一生のほとんどの時間を費やすとき、お金のために嫌いなことをしているようでは、成功した生き方とは言えません。それは魂の拷問です。

あなたの好きな生き方をするために、一時的に嫌いなことをしなければならないときは、やるべきです。しかし、あなたの究極の目的を失ってはいけません

世界のどんなことよりも、あなたが好きなことをまず考え、そのときにどのようにあなたは情熱を利益に変えることができるかをブレストしてください。

毎日、好きなことをしてください。たとえ所得が減ったとしても、それだけの価値があるでしょう。

ABOUT US

ラボネコ
社会課題をデジタルで解決するためにスキルとメンタル力を身につけたい人のためのブログ。外資系コンサルの著者が社会人のリカレントラーニングを支援する記事を書いていきます。 Twitterもやっていますので是非フォローしてください!