李子柒の美しき四川省の暮らし

たまたまYouTubeのレコメンドに出ていた動画で、そこからハマってしまった自然系YouTuberを今日はご紹介したいと思います。

中国では仙女と言われている李子柒(リー・ズーチー)さんです。

中国の奥地でかなりの田舎である四川省の山奥で、伝統的な様式で昔ながらの方法で食材を料理したり、竹林から取ってきた竹で自作の家具を作ったりする動画なのですが、基本的に動画の音声は四川省の山の中での生活音のみで落ち着いており、映像はプロが作成しているのでテンポよく飽きない作りになっています。

最近、自然系・自給自足系のYouTuberが出てきており、私もそれらの動画は楽しみの1つとしていますが、この方の映像はその中でも一級品だなと思います。

李子柒さんとはどんな人なのか

李 子柒(リー・ズーチー、英語: Li Ziqi)は伝統的な中国料理や生活風景をテーマとした動画を配信する中華人民共和国のビデオブロガー。WeiboやYouTubeなどのサービスで動画配信を行う。動画は主に四川省綿陽市の山中を舞台に作成される。理想的な田園生活、田舎を舞台に伝統的中国文化様式で暮らす姿から「仙女」ともあだ名される。

李の動画は主に四川省綿陽市の山中を舞台とし、屋外で伝統的な手法を用いて調理する姿が撮影される。撮影に用いられる中庭には色とりどりの樹木、花、野菜などが植えられ、田園風景の美しさが切り取られる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中国のテレビ番組でのインタビューによると、幼い頃から苦労をしている方らしいです。畑仕事や料理の手際があまりに良いので、きっと小さい頃からそうしたことに慣れているんだろうなと言うのが分かります。

都会ではDJなどもこなして食べていくためのお金を稼いでいたようですが、YouTubeでは田舎でおばあちゃんと二人暮らし、服装は中国の昔の衣装を着ていますので、都会っぽさがなく少し驚きでした。

そして何よりも美人さんですよね。

美しくノスタルジックな動画

それではまず、私が最初に魅せられた動画を貼っておきます。

説明を読むに、ソファが欲しいと思ったが自分の好きなデザインのソファはけっこうな値段がするなあと思っていたところ、以前に祖父が竹で作ったソファをあるとき見かけて、これなら自分で作ってみようと思い至ったとのこと。

田舎の暮らしということで、自然の映像がとてもきれいで、色とりどりの木々や花、自然の中で生き生きしてる動物が目に入ってきます。また、竹の「カラン」という音色や、水の流れる音なども聞き心地がとてと良く、音響も良いものを使っているんだろうなと思います。

見ているだけで癒されますので、皆さんも是非チェックしてみてください。

ABOUT US

ラボネコ
社会課題をデジタルで解決するためにスキルとメンタル力を身につけたい人のためのブログ。外資系コンサルの著者が社会人のリカレントラーニングを支援する記事を書いていきます。 Twitterもやっていますので是非フォローしてください!